ゲーム攻略ノート
52 / 45530

CHAPTER 14 終わりゆく世界

 

辺境の世界でクラウドの手に託された、白マテリア。
眠りの森でマテリアの力を受け取ったエアリスは、セフィロスを止めると言い残し、ひとり、森の奥へと消えていく。

[01]

CHAPTER 開始後は、ザックス 側の世界から始まる。
クラウドエアリス が目覚めるので、 伍番街スラム で一通りイベントをこなす。

[02] 現実に戻ってきたら、仲間たちと 忘らるる都 を目指して進む。
途中、おなじみの フィーラー が襲ってくるので倒す。
[03] エアリス を探して祭壇へ向かう。
途中、最後の休憩ポイントがある。
この先、戦いの連続となり、装備の変更もできないので、マテリアの組み合わせ等、最終決戦用にしっかりと整えておく。
特に、ガードきょうか 等の防御系と、かいふく 系、そせい 系は、持っているだけ全部を、各キャラに装備させておいた方がよい。
[04] 少し進むと、早速 ジェノバLife との戦いになる。
部位破壊しながら確実に削っていけば、そこまで苦戦はしない。
[05] ジェノバLife 撃破後、続けて、ザックス とのコンビで セフィロス との戦いになる。
みやぶる 情報は解析不能でたいした情報は出てこないので、相手の攻撃をよく見きわめて戦う。
ここは 難易度 NORMAL でも レベル 50 程度では苦戦する。
回復は早めに、敵の攻撃はしっかりと防御して、戦おう。
[06] 続けて、クラウド 一人で リバース=セフィロス との戦闘になる。
下部』を部位破壊すればよい。本体の HP はある程度削ると、次の戦闘へ移行する。
ザックス とのコンビ戦よりはこちらの方が楽に戦える。
[06] 続けて、ティファバレットケットシー のパーティで、リバース=セフィロス + フィーラー=バハムート改 戦となる。
パーティ編成は自動でこうなったが、プレイ状況によって、パーティ編成は変わる。
リバース=セフィロス は、『右翼』と『左翼』を部位破壊すればよい。
フィーラー=バハムート改 は普通に倒す。
[07] 続けて、ザックス 一人で リバース=セフィロス 戦となる。
ある程度ダメージを与えると次の戦闘へ移行するので、比較的、余裕を持って戦える。
[08]

続けて、バレットユフィレッドXIII のパーティで、リバース=セフィロス 戦となる。
パーティ編成は自動でこうなったが、プレイ状況によって、パーティ編成は変わる。
リバース=セフィロス はここでやっと倒せる。

右翼』と『左翼』の部位破壊は、弱点属性以外の攻撃は効かないので、弱点属性 で攻撃する必要があるが、4 属性を順番にチェンジしていく。
現在の 弱点属性 は翼の色によって見分けることができるので、赤なら 氷属性、青なら 炎属性、といった具合で攻撃して、部位破壊した後に本体を倒す。
この一連の リバース=セフィロス 戦はさほど苦戦するポイントはない。
[09]

最後は、クラウドエアリス のコンビで、対 セフィロス 戦。
最終決戦なだけあって、難易度 NORMAL でもかなり苦戦する。

2 人パーティなので、攻撃は クラウド 主体になる。
HP を 1 にする攻撃をしてくるので、すぐに回復できるように エアリス の ATB は常に 1 つは温存しておいた方がよい。

HP が残り少なくなると、『終焉の刻限』を放ってくる。
当たると大きなダメージを受けるので、回りながら極力当たらないように攻撃していると、一定時間経過後に、クライシスコア でおなじみの 八刀一閃 を放ってくる。
八刀一閃 を放たれると、高確率で一瞬で全滅する。

最終決戦のポイントはここで、
終焉の刻限』が始まる前にしっかりと HP を回復しておいて、『終焉の刻限』が始まったら、ある程度のダメージは許容しながら全力で攻撃に転じる。
終焉の刻限』中は HEAT 状態 となっているのでゲージが溜まりやすく、バースト までもっていければ、ほぼほぼ勝利できる。
逆に バースト までもっていけなければ、八刀一閃 で全滅となる。
ブレイブモードの連撃 と バーストスラッシュ 連発、プラス、HP に余裕があれば エアリス の魔法攻撃も加えて バースト までもっていこう。
[10]

最終決戦に勝利したらエンディングへ。
そして物語は、次作、最後の『ファイナルファンタジー VII XXX』へと続く。

Sponsored Link